データ制作ガイド


ご入稿前にご確認ください
チケットご入稿データ制作の際の注意点などをまとめました。
データ制作の際にご参照ください。

データに修正が必要な場合はお客様による修正後の再入稿となります。
ご入稿とご注文が完了時点が受付時間となりますので、再入稿となった場合は
納期・スケジュールに遅れが生じます。

 入稿不備とならないために

マウスアイコン 文字は全てアウトライン化してください

文字アウトラインイメージ 文字データのままでご入稿いただくと、当店で取り扱いの ないフォントご利用の場合は文字の表示がされない場合が あります。文字データは全て必ずアウトライン化してください。

▼文字のアウトライン化方法▼
レイヤーロックを全て解除した状態でデータ上の文字を全て選択し、Illustrator の【書式】より[アウトライン化] をクリックしてください。
*孤立点は必ず全て消してください。(出力エラーの原因となります)

▼確認方法▼
Illustrator の【書式】より[ フォントの検索と置換] をクリックしてください。フォント名が表示されている場合は、アウトライン化が完了していないか孤立点が残っています。

▽細い線について▽
0.25pt/0.1mm 以下の線は薄くなったり、途切れ途切れになってしまったり印刷に出にくい場合があります。ご注意ください。 文字は小さい文字(2 ポイント以下)や細い文字などは同様の現象があります。ご注意ください。



マウスアイコン 塗り足しを確保してください

塗り足し説明

印刷・断裁の際に上下左右1mm ほど両面で最大 2mm のズレが確実に生じます。
用紙の縁に余白を作らない裁ち落としのデザインの場合は、仕上がり線から3mm外側に塗り足しを作ってください。
塗り足しが不足していると、印刷・断裁の際にズレが生じた際に端に印刷が乗らない場合がありますので、ご注意ください。



マウスアイコン リンク画像は全て埋め込んでください

画像はすべて「埋め込み」でお願いします。カラー設定はCMYK/ 解像度300 ~ 350dpi を推奨いたします。
色設定・画像の解像度はPhotoshop など 各種画像加工用ソフトをご利用ください。
弊社にて色調整・画像加工をご希望の場合は別途料金お見積りになります。
▼埋め込み方法▼
Illusutrator のリンクパレットから埋め込み画像を選択しリンクパレット右上にある、小さな▼のボタンをクリックし「画像を埋め込み」を選択すると埋め込みが完了します。
埋め込み説明



マウスアイコン 切れてはいけない文字やデザインは3mm内側に収めてください

印刷断裁の際、1~2mm 程度のずれが生じます。仕上がり線ギリギリに配置されているデータは端が切れる 可能性がありますので、印刷必須の要素は仕上がり線から3mm 内側に納めてください。
余白イメージ




マウスアイコン 黒(リッチブラック)の印刷について

黒はK100でのデータ制作をおすすめします

黒を表現するデータはCMYK値を混ぜて制作するリッチブラックなどの方法もありますが、
ライオン名刺で採用している高精細プリンターはKのみで設定された黒も美しく出力されますので、
黒はK100で制作されることをおすすめします。
※下記画像はIllustratorバージョンCCを使用しています。

4色ベタは印刷トラブルの元となります

CMYK値を全て100%で設定する4色ベタは、大量のインク・トナーで印刷することになり、
乾きにくく色移りをする可能性が高くなります。
印刷の際のトラブルの元となりますので、黒の設定に4色ベタの設定はお控えください
※下記画像はIllustratorバージョンCCを使用しています。

リッチブラックは版ズレを起こす危険があります

CMYKを混合して作られた黒を「リッチブラック」といいます。
リッチブラックはK100の黒よりも深みのある黒を表現できると人気ですが、混合の割合によっては4色ベタのように色移りを生じることがあります。
また、文字をリッチブラックで作成すると、C/M/Yのいずれかがズレて印刷されています版ズレといわれる現象を起こすことがあります。
※下記画像はIllustratorバージョンCCを使用しています。

※リッチブラックで作成されたデータをご入稿いただいた場合、白黒印刷商品をご注文いただいても、印刷は「カラー」で出力されます。



マウスアイコン その他注意点

※スウォッチカラーは色が置き換わる可能性、印刷されない可能性があります。
※スウォッチパレットは全てCMYK に変換してください。
※複雑なパスデータは、ラスタライズ処理後のご入稿を推奨いたします。



 以上のような不備があった場合、その旨のメールが1~2営業日後届きます。
 データ不備があった場合、データ再入稿完了後制作スタートとなります。

【納期のご注意】
データ不備があった場合、再入稿完了時の時間が受付完了時間になり、出荷予定日がずれていきます。予めご了承ください。



【ライオンチケット データ入稿方法】
1、テンプレートをダウンロードしてください。
2、テンプレートへデータを貼り付けてください。
3、ファイル名は必ず半角英数で規定の通り名付けてください。
4、データ入稿ページよりご入稿お願いいたします。
データ不備があり、再入稿が必要な場合はもちろん、ご入稿完了となった際も必ずメールでご案内いたします。ご確認をよろしくお願いいたします。

データ入稿とご注文決済の両方を完了していない場合ご注文は完了していない状態となります。